読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく生きるには?(⌒‐⌒)

 

他国では自由を推奨して、この国では民主主義を取り入れて

多くの決め事は多数決で決まる。

 

だからと言って、何も悪いことはない。

 

しかし、どうだろう?

自由と言うなのもとに、僕達は色々な所で管理され

何かと1つのものに向かわせられるような気もしてる。

 

そんなときは、賛成派がいて、反対派が必ず現れる。

そして、数の勝負になり、武力の争いに発展し

関わらなければ、いつの間にか、長い時間をかけて、管理され

1つのものに数えられている。

 

そうね。(⌒‐⌒)

レナ異星人だ!( ̄▽ ̄;)

 

僕は、多分今までの人生は、自分の好きなように生きてきたと思うけど

でもね。

実際はそうでなかったようにも感じるんだ( ̄▽ ̄;)

 

そして、

感じるのは、自分らしく生きると言う事は紙一重にも感じるんだ( ̄▽ ̄;)

 

どうして?(⌒‐⌒)

 

僕は、良く人から、世捨て人とか、変わり者と言われてるからね。( ̄▽ ̄;)

 

それに、こんな僕にだって、後悔することも沢山ある。( ̄▽ ̄;)

 

でも、僕を見る人達は、決まって僕に言うんだ。( ̄▽ ̄;)

 

何て、言うの?(⌒‐⌒)

 

お前の人生に後悔は無いだろうとね(笑)( ̄▽ ̄;)

 

そうかぁ~~(⌒‐⌒)

ひさよしに取っての後悔はどんなこと?(⌒‐⌒)

 

 

 

それは、過去に僕が選択した判断で、それが、今も尚、その選択のせいで

胸が張り裂けるくらいの痛みや悲しみを感じるときだね。( ̄▽ ̄;)

 

なるほどね。(⌒‐⌒)

ひさよしが言う痛みや悲しみは後悔と言うよりも罪悪感なのね。(⌒‐⌒)

 

だから、自分らしく生きる事と後悔と罪悪感は別物なのよ。(⌒‐⌒)

 

ん?( ̄▽ ̄;)

どういう事?( ̄▽ ̄;)

 

 

後悔とはね。

その時に、自分の気持ちとは別の選択した時に生まれるものなのよ(⌒‐⌒)

簡単に言えば、自分の気持ちに嘘を付いて選択した事に起きる事(⌒‐⌒)

誰かの意見だったり、選民意識だったりね。(⌒‐⌒)

自分の人生の決断をするときに、損得考えたりとね。(⌒‐⌒)

 

そんなときは後悔が顔をだし、結局、自分らしく生きるとが出来なくなるね(⌒‐⌒)

 

ひさよしは、その時の決断は間違いだったとは思って無いはずよ(⌒‐⌒)

 

そんな人は、決まってこう言われるね。(⌒‐⌒)

頑固、自分勝手、破滅的、世捨て人とね。(⌒‐⌒)

まるで、あなたじゃない(笑)(⌒‐⌒)

 

だから、ある意味、そう言う人は自分らしくあるんだろうね(⌒‐⌒)

 

そして、その時に自分らしく選択した事に対して、

ひさよしは、罪悪感を感じたのよ(⌒‐⌒)

 

何故?( ̄▽ ̄;)

 

それは、あなたが、色々な体験をして、成長してきたから(⌒‐⌒)

そもそも、あなたがその時に自分らしく決断したらこそ

その痛みが分かるようになったのよ(⌒‐⌒)

 

だから、後悔とは少し違うのよ(⌒‐⌒)

 

その時に自分らしく選択出来なければ、その事を後悔と言うし

成長も、罪悪感も生まれないね。(⌒‐⌒)

だって、その時に自分らしく決断してないから、

ずっーと、未来の自分と今の自分を後悔し続けるね(⌒‐⌒)

だって、決断しなかった方の未来は分からないんだからね(⌒‐⌒)

 

そして、決断しなかったことを、後悔するね。(⌒‐⌒)

あの時、こうしておけば良かったとね。(⌒‐⌒)

ひさよし、あなたの場合は決断や選択は、当時のあなたらしを貫いてるから

周りから色々と言われたと思うけど、決断事態には後悔はないよね。(⌒‐⌒)

ただ、そのあとに、ひさよしが色々な体験をして、

相手を思いやる気持ちが生まれた。(⌒‐⌒)

決断や判断で派生した事を客観的に本当の意味で見れるようになっただけ(⌒‐⌒)

その時に、あなたが違う行動をしていたら、今をもっと、後悔してるはずよ(⌒‐⌒)

だから、あなたが抱えてるのは罪悪感ね。(⌒‐⌒)

 

そして、確かに、あなたの住む星は、自分らしくを選択して生きるのは

少々、窮屈な所かもしれなね(笑)(⌒‐⌒)

 

だから、周りに理解されない位が丁度良いのよ(⌒‐⌒)

 

僕も共感する!( ̄▽ ̄;)