読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考(社会通念)+自己の声(心の声)との争い=罪悪感

日記。。気付いたこと 子供達に告ぐ!

今日は朝から相談があったので、過去のブログを書き起こしてみた。

皆、誰もが聞こえてる自己の声!

しかし、心の声に耳を澄ませ無いと聴こえてこない。

又、聴こえてきても聴こえない振りをすると喧嘩をしてしまう。

喧嘩の嫌いな自己の声は、いずれ、あなたに話し掛けなくなる。

それでも、あなたの事を大好きな自己の声は時に警告を発する。

あなたは、大いに自己の声と葛藤と言う言葉で喧嘩をするだろう。

自分と喧嘩をするから自分である、あなたは、傷ついてしまう。

心身病と言う怪我をする。

そう心と身体に傷を負うのである。

だから、心の声に耳を傾けて委ねれば楽に生きられる。

それが、本当のあなただからね。

思考で考える、あなたは社会通念や選民意識の中で溺れている。

心の声と思考が戦えば、もう1人の自分が生まれる。

本来のあなたは、平和主義だ!(笑)

だから、どちらの声を優先して行動するか悩んで葛藤してしまう。

人に見える優しさは、どこか打算的で思考が判断することが多い様にも感じる。

人には見えない優しさは、自己の声による判断に多く見られる様に感じる。

即ち、見えない優しさには、愛のエネルギーが詰まっている。

自己の声は誰かに、どう見られようとお構い無い。

大好きなあなたを思う気持ちで接してくる。

心の声に忠実な人や心の声に委ねてる人には優しさが滲み出てる人が

多い様に感じる。

心の声は今日はサボってしまえと言う。

思考は、そんな無責任は出来ない。

ここで、頑張らなければ行けないと未来が無いと、あなたに主張する。

思考は自我が強いので、あなたを追い詰める。

心の声は、どんな、あなたでも信じてるし大好きなので

あなたを追い詰める事はしない。

あなたは葛藤してしまう。

どうしようと。。。。途方に暮れて、罪悪感を生み出す。

あなたは優しい人だから。。。

そして、思考の方を優先すると、思考は得意気にドヤ顔で言う。

ほら、言っただろう、これで良かったんだ!

お前の為だと、恩着せがましく言ってくる。

思考の通り行動して失敗して怪我をすれば、ポジティブに行こうぜと

謝りもしない、プライドも高い。

そして、あなたを傷つけてるのに俺の言う事に間違いないんだよ!と

なおも主張する。

心の声を優先すると、ただ、楽しかったねと笑いかけてくる。

何故なら、あなたの心と身体を休ませてあげたいだけだから。

心の声はプライド何て何も持ってない。

ただ、あなたを思ってる。

あなたは、どちらを信じて優先しますか?

すでに、答えをあなたは、知っているはずです。

僕はそれでも思考を優先させていた。(笑)

いい加減、僕の心の声は強行突破してきた。

何故なら、僕の心の声は僕を愛してくれていたからだった。

その当時の記録↓↓ガハハ(笑)

joto5482.hatenablog.com