読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固定概念と感謝!

僕は、散歩が大好きだ!

散歩をしながら、何かに思い更けたり、

そのうちに、何もかもが、無くなり無心になれる。

そして、全てを忘れ、何とも言えない、

感覚になれる。

そんな風に散歩を楽しむ僕は、目的地着かない所か、何処を歩いてるのかさえ見失う事もある(+_+)

家に帰れないで、何度も、家の前を通りすぎたり、出発点~到着地点の記憶が飛んでしまい、

その間、どう言う、道のりで来たか?の

説明も出来ずに、思い出せない事もしばしばある。

例のごとく、友人の川崎きれいさんに、相談したこともある。(+_+)

 

何でも、その川崎さんが言うには、僕は、散歩しているときに、

瞑想状態にあるのではないのかと言う事だ。

 

僕のイメージする、瞑想とは違っていた。

もはや、これは、僕の社会通念だった。(-_-;)

てっきり、瞑想とは、座禅を組むものだと、

思っていた。( ̄▽ ̄;)

 

そもそも、僕は、

瞑想をしようと思ったことはなく、

川崎さんの言う事が本当なら、

瞑想は、僕の意思ではなく、

勝手に身体が瞑想をしている事になる。(笑)

 

そんなことを考えながら、散歩をしていた。

 

多分、多くの人達と僕も同じ様に、何々は、こう言うものだと

決めつけてる事も、多いように感じる。

そして、僕は、他者に、何々は、こう言うものだと

と解き放ち、押し付けてるのかも知れないね。(-_-;)

 

1つの情報を精査せずに、押し付けちゃう感じ。( ̄▽ ̄;)

 

例えば、僕はね。仕事柄、ぬいぐりみや人形の整理もする。

呪われた事はないし、変な事になることもない。(笑)

 

たまに、お前、大丈夫?

祟られないの?と聞かれる。

 

僕は、祟られた事があるの?と逆に聞き返す。(⌒‐⌒)

 

決まって、回答は無いと言う(笑)

 

どうして、そう思うのか聞くと、何かTVや映画で見たか

友達の知り合いの友達が、変な経験したと

遠い、赤の他人の話を聞かされる。(笑)

もはや、伝言ゲームであれば、話が変わってるいる筈だ。(-_-;)

 

それでも、敏感な人は、感じることもあるだろう。(>_<)

否定はしない。(⌒‐⌒)

 

もし、僕が敏感で、祟られたら、祟り返して、

人形に文句を言うだろう。

 

もし、僕が敏感で、祟られ死んだら、

人形をヒッパタキ、いい加減にしろ!と言うだろう。

 

そんな、僕の事は、人形も近寄らないだろう(-_-;)

 

すなわち、罪悪感を持つと、何か不吉な事が起こるのではないかと

人は考えてしまう傾向にある。

 

 

そんなことを、何時までも、心にしまっていると、

何かあるたびに、もしかして?と関連付ける事になる。

 

僕の妻は、何時でも、ゴキブリに恐怖を感じていて、

僕は、そのたびに、退治と言う名の元で殺す。( ̄▽ ̄;)

 

 

そして、善人のように、瞑想する。(⌒‐⌒)歩きながら。

 

そして、僕は、お化け屋敷は怖い(+_+)

 

 

かといって、お化けは怖くない(^_^)

「でてこいやぁ~!」状態

 

驚かされれば、僕だって、誰だって、

お化けじゃなくたって、怖いし驚く。 

胆試しは、恐怖を楽しんでるから、

恐怖を見る(笑)

だって、怖い自分で在りたいんだもの\(^o^)/

僕が言いたいのはね。

 

お化けが怖いとか、人形が悪さする何てのは、

僕たちが、見せられたり、聞かされた、洗脳であり

固定概念だと思うよね。(⌒‐⌒)

 

そんなの、取っ払って、お化けから逃げたり、怯えたり

するんじゃなくて、向き合って、話して判断すれば良い。

 

いいやつも、いるかもしれない。

人間と同じ様に。

 

 だから、情報とか、誰かの言う悪口とか、ゴシップとか

噂なんかは、うのみにしない。(⌒‐⌒)

 

そんな、心配事するなら、

僕達が食べて、口にする、命あるものに感謝する。

 

殺した挙げ句に美味しいと笑いながら、又、食べたいと

思う僕は、絶対に呪われる。。( ̄▽ ̄;)

 

そして、祟られる。。(-_-;)。。。。。。。ガハハ(笑)

 

 

未来の食は変わるわよ(⌒‐⌒)

 

 

今頃、来るかなぁ~!レナ異星人

残念だけど、もう、ブログが終わるから、

その話は、又、今度にして。( ̄▽ ̄;)。。。。。ガハハ(笑)