読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀社さんの取材!

取材は、何となく続くと言うのが僕の感想

こんな僕でも

情報を発信をして頂ける事は本当にありがたい。

僕に取っての取材と言うか情報を発信して頂けると言うのは

会社名を広めたいとか自分を売り込みたいと言うものではない。

これは、決して嘘じゃない強調したいが、嘘に聞こえる(-_-;)

僕は単純に僕のやっていることが、遺品整理と言うならば

遺品整理をもっと知って貰いたいと言うことなのよね。

遺品整理業って、葬儀屋さんや墓石屋さんと違って

自称、遺品整理屋だからね。

何か認められるものや証明するものなど何もないのよ。

だから、

僕は遺品整理作業のかたわら、一般社団法人 日本遺品整理協会で

沢山の人に遺品整理にたずさわて貰おうと、生徒さんにお伝えしてるのよ。

宜しければ、下のインフォメーションを見てください

売名行為で宣伝してやる!(-_-;)←前文を消せと言われそうだ!(-_-;)

消すもんか!


だからね。

取材も選んでるのよ←上から目線だけど(笑)

何故なら、きちんと遺品整理を知ってもらいたいから
売名行為な取材は考える。

具体的には、良い所ばかりや取材元だけが欲しい内容は、よ~く吟味してる。

この辺の表現は難しいんだけど、
簡単に言えば、情報を受けとる側に、誤解が生じる内容や企画はパスしてるんだ。



今回

㈲佐藤葬祭さんの取材に行ってきましたぁ~👏パチパチここからが本題\(^o^)/

↕↕↕HPはこちら

葬儀・葬式・家族葬の佐藤葬祭


佐藤 信顕社長はこちら
f:id:joto5482:20170213024216j:plain

佐藤社長ごめんなさい。
こんな写真しか無くて。。。(-_-;)消すもんか(笑)


しかし、この佐藤社長は強者なんです。

7歳で、お父さんの葬儀屋を手伝って、亡くなった葬儀屋を継いだのが20歳
かれこれ、創業100年近く

葬祭デレクター技能審査の審査官
映画おくりびとの美術協力もしてるんです。

7歳ですよ!!
7歳の僕は鼻水垂らしてカブトムシ追いかけて、駄菓子食べてましたよ(-_-;)


ここでも社会貢献してる

f:id:joto5482:20170213025615j:plain


ゆえに!! 凄い! 取材も楽しかった!

何故かって言うとね。

ナビゲーターが苦労してるから、懐深いし、実感と経験値が半端じゃないから

もう人の真理的な領域にいるのよ。

決めつけないし、ありのままの僕を受け入れてくれる

だから上の写真なのよ。

力が入ってないでしょ(笑)

そんでもって、経験からくる答えを知ってるから

休憩の雑談が楽しくて仕方がない。


体裁とかそう言う社会通念とか関係ないんだよね。

ようはさぁ~。

ハリボテじゃ無いんだよね。

そう言うのは、話してると分かっちゃうよね。


薄っぺらい人って、何処か気張るものね(笑)

知ったかぶりするしね。

こう言う人達は、何者かになろうと必死だよね。

でも

佐藤社長見たいな人は、なってるんだよね。

いつの間にかに、そんで、限界まで自分らしく、自分が今、出来ることを
精一杯やってるんだよね。

僕もそうでありたい。。。。
根本は口だけ大将で薄っぺらな僕だ(-_-;)ガハハ(笑)


今回の
取材内容及び動画内容は後日アップします

「世界の誰よりも、あなたを知った」映画撮影順調!!

m.youtube.com


この映画に関する協力及び取材先を随時募集
スポンサー及び出資者も同時募集しています。
お問い合わせメールjoto@ehinseiri-fc.com

セミナー講演依頼はコチラ↓
HOME | 一般社団法人日本遺品整理協会

問い合わせメール⇒jamo@3jags.com

担当 下西まで
講演内容
マスコミでは取り上げない遺品整理の真実 等々
高齢者は時代の最先端だ。
部屋(遺品整理)の片付け方
遺品整理から見えてくる部屋の傾向
生前にやっておく事、考えておく事
突然死、認知症のお部屋

片付け、整理・遺品整理相談受け付はコチラ↓
関東地方の方はコチラ↓e品整理↓
不要品回収・撤去・お掃除のチェーングループ | 遺品整理回収・不用品回収・粗大ゴミ回収・廃品回収・お掃除 e品整理

関西地方の方はコチラ↓
大阪の遺品・生前整理、不用品回収、高価買取【城東区・都島区・旭区・鶴見区・北区・大阪全域】e品整理・関西本部

メール問い合わせ⇒joto@ehinseiri-fc.com