読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間違いだらけの古本の買取業者選び

僕は生前と遺品の整理屋だ。

実は整理屋の僕に関わる人達(職業)が実は沢山いる。

御部屋の整理だけを御願いされる事もあるが

お客様の気持ちを先取りすると

実は本当はこれもお願いしたと僕達に伝えきれない人や言えない人もいる。

それに、お客様が何処の誰に、お願いしたいか分からない人も多い。

そんな人達の事も考え、これからシリーズでお伝えできればと思う。

まずは、この写真を↓↓

f:id:joto5482:20160703121905j:plain

一目瞭然だ!!

本だ!!

お客様の中には、

僕達、遺品整理屋に御願いする前に古本を先に売却する事を考える人がいる。

ちょっと!!待っただ!!(笑)

その古本を何処に査定を出して引き取って貰おうとしてるの?

僕が、お客様に良く聞く言葉は「ブックオフ」。。。残念でならない。。

遺品整理屋の僕に言わせれば「チ~ン。。。御愁傷様」と言った所だ。

あなたの持つ本の中に良書があろうが無かろうがブックオフには関係無いのだ。

そして、一般的に人気のある本でも何円何十円なのだ。

簡単に言えば、マニュアル査定と言う事なのだ。

マニュアルに無いコアな良書は廃棄になり一般受けしない本は要らないのだ(笑)

では、どんな古本屋さんにお願いすれば、安心出来るのか?

それは、非常に簡単である。

業種違いの人が推薦する古本屋さんだ。

例えば、僕は整理屋だ、お客様の依頼で古本を高く売りたいとか

古本を整理、処分してくださいと言われれば、当然、ブックオフにお願いはしない。

より換金率の高い中古本屋さんやしっかりと確実に査定して頂く所や

f:id:joto5482:20160703131141j:plain

お客様に寄り添ってくれる古本屋さんを探す。

こんな感じで、僕は遺品整理屋なので、必ずどのお家でも本はある。

どんなにネット社会になっても本はある。

そんな僕達、遺品整理屋はとても良心的な古本屋さんと自然とお付き合いになる。

逆に古本屋を知らない遺品整理屋に遺品整理を御願いするのは考えた方が良いのでは・・・・


ガハハ(笑)

何時も御願いする中古本屋さん。

f:id:joto5482:20160703131913j:plain

問い合わせ情報↓↓

ブックエーツー

本・ゲーム・CD・DVDの宅配買取サービスを船橋エリアでお探しならブックスエーツー