読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本質を見落とした食卓 No.2

前回の続きだ!

前回の記事はこちら↓↓

本質を見落とした食卓 No.1 - あなたと わたしへ。

現代の食卓に並ぶ食器の数は選ぶほどある。

色とりどりで、御丁寧な事に、

食べ物毎に決められた食器があるくらいだ。

まさに、フランス料理を食べる時に並べられる

スプーンにホークにナイフと言ったようだ。

日本の昔の食卓には、何も無い(笑)

f:id:joto5482:20160211114448j:plain

食器所か調理器具の鍋を使用している(笑)

ここまで、シンプルだと、片付けも、心の整理も簡単だ。

他の事に時間を使える。

僕は整理屋だ。

ここで、1つ言いたいのは、

食器の数に比例して調味料が増えていく

そして、冷蔵庫には添加物食品が並ぶ。。。(⌒0⌒)/~~

f:id:joto5482:20160211115214j:plain

お皿を選んだり、探したりする事に時間をかけ

もちろん、皿が多い分、片付けも大変になり、時間がかかる。

だから、料理は簡単になるのだろう。

f:id:joto5482:20160211115520j:plain

これは、極端だが、弁当だ。。

これを、立派な器に入れたと変わらないものを食べている

そんなに大差はない。

f:id:joto5482:20160211115652j:plain


僕はね。

思うのよ。

器にこだわるのは悪くないけど、今の時代は行きすぎてる。

いきすぎても良いけど、

あなたの口に入れるものはこだわらないで、

口に入らないものにこだわってどうするの?

僕は、笑いが止まらないし、開いた口もふさがらない(笑)

f:id:joto5482:20160211115823j:plain

食器じやなくて、食べ物に気を使っても誰も困らないでしょ。

現代の食卓は本質を見落とした食卓だ。

そんなんだから、

どこかのコンビニや企業のパッケージに気を引かれ

手にして購入してるんだ。

中身なんかどうでも良いんだ。

何となく味が整って腐らなければね。

不自然な世の中だ。

笑っておく。。。。。。ガハハ(笑)( ̄▽ ̄;)