読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輪廻天象 の映画

あの時の僕は、TVを観ることができなかった。

神経が鋭く感覚をつんざき、TVからの情報は僕に取っては

雲って見えていた。

悲惨な事件、肩を落とす様な、上を見上げられない情報に

溢れたいた。

それだけではない。

嘘っぱちなCMにドラマ、僕の中の存在が、声をあげて

大笑いしながら、違うと何度も語りかけてきていた。

僕の中の存(神)はTVの情報が偽りだと伝えてきていたのだ。

その声が僕にはうるさく、耳障りだった。

ほどなくして、TVを観ることを辞めた。

それは、現在も続いている。

変わりに映画を観るようになった。

その時に、レナ異星人や存在に薦められた映画がある。

それを紹介したい


f:id:joto5482:20151219124936j:plain

クラウドアトラスと言う映画だ。

監督はあのマトリックスを創った監督だ。

知っている人も多いと、思う。

この映画は、トムハンクス達が、1人で何役も演じる。

廻天象を繰り返すと言う映画だ。

この映画を観たら、レナ異星人は僕に、教えてくれた。

その時は僕自信気付かなかったのだが、

そもそも、キリスト教には、輪廻天象の概念が無いと言う。
人間を何度も繰り返すと言う考えが無いと言う。

廻天象は仏教的思想だそうだ。

この映画は外国の人が創っている。

しかし、この監督は、この世の仕組みを理解していると言う。

マットリックスもその1つだ。

そして、映画をみ終えて、知ることになるのだが。。

実は、その昔はキリスト教でも、輪廻天象の教えがあったと言う事実だった。

しかし、この教えは、封印されてしまったそうだ。

ある人達には、都合の悪い事だったと言う事だ。

レナ異星人は一言僕に

これは真実よ!(⌒‐⌒)

と言っていた。