読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が生前、遺品整理屋な理由 №18

これは、過去に書いたブログです。↓↓

只今、ブログ転送してます。↓↓



青天の霹靂(せいてんのへきれき)とは良く言ったものだ。

この時私とYさんの周りは何も変わらない日常の
私の空間だけに稲妻が落ちている感じだ。。。。

何かが変わるのは、自分であって、周りは別段変わらないのであろう。
多分、これを読んでいる人は、そんなもん?なのと思われるかも知れない。
残念ながら、そんなもんなんです。(笑)

でも、始りがそんな形でも、その後、徐々に周りも変わり始めるんです。

この頃は私も遠くの方で遺品整理がある感じで、ちまたでも、今ほど
遺品整理や生前整理が氾濫していた時期でもありません。
すなわち、このYさんの洞察力は凄い事だったと今でも感謝しています。

私に天使のズボンと言うアイテムをくれた方です(笑)
とは言え、私は、生前・遺品整理をどのように皆に
伝えお客様に協力出来るのか解りませんでした。

Yさんから、今のお客様の係りやお仕事の内容を皆の前で話しなさいと
講演依頼を頂けました。
私は悩みましたぁ~。
まず、人前でキレた事はあっても、話をした事が無かった。
そして、皆の前で話すネタが無かった。
ネタに関しては、Yさんが諭してくれました。
あなたは、当たり前に感じている事は、皆の知らない世界観だから
聞きたいと思うわよ。と
私はそんなもんかな~何て考えていました(笑)
でも、皆の前で話すのは。。。。。。。
大丈夫だと諭してくれた。Yさんが対談式で質問するから
あなたは質問に答えてくれるだけで良いと。。
凄い、安心感を今でも忘れません。

余談ですが、ネタに関しては自分でも解らない物です。
「親の家の片づけ方」の著書の依頼が来た時もIさんが
同じ事を言って頂き安心した物です。

私が能タリンで頭が緩い上、自分の事が解らず毎日を過ごしている訳です。
もちろん、全力で。。。(笑)

このブログも同じです。
当初、ネタが無いし、自分日記的につづって、悩ましい過去に蓋をしよう
ぐらいに考えていたぐらいです(笑) 
笑いながら書けるのも皆様のお蔭です。
皆様が私の話に笑ってくれなければ、過去の私は笑えない物になってしまうんです。
本当にありがとうございます。涙。涙。涙。。

後日。Yさんとの関係が実はソウルメイトだったと教えられます。
納得とタイミングですね(笑)

さーて、講演会当日です。
私は何の話も用意せず、当日を迎えました。
Yさんのナビケートもあり、元来、話の止まらない私
何を話したか記憶してませんが(笑)
時間は過ぎて行きます。
Yさんから、そこは触れないでと言う質問が。。。。。。
頭真っ白になりました。。

質問の内容は「上東さんは不思議な体験もしてるんでしょ」
一瞬、凍り付きYさんを2度見しました。
Yさんは「皆知りたいの、伝えてと」

私が、モジモジ君になった瞬間です。

確か仕事上、そんな体験もしますが、
皆の前で話すことかしらと考えていました。
何故なら又しても、変人になってしまいます(笑)

その中で助け舟を出してくれたのが、女性のK.kさんでした。
「あなたは、感じているはず、それを体験出来ない人もいる。教えて頂戴」
そこに、いる人達が皆頷く。。。
私は思路度も泥話を進め。
K・Kさんに会が終わったらお話する時間を頂いた。

K.kさんは、西洋占星術カウンセラーだった。
私の過去から現在までを的確に割り出された。
驚きだった。
そして、今後は黄泉の世界をあなた皆に話しなさいとアドバイスを頂いた。
興味がある方はご紹介致します。

その後、私は、大きな失敗を重ねながらも、皆の前でお話させて頂いている。
もちろん「不思議な体験」は控えめに、求められた時だけにしている(笑)

私の人生を大きくかえてくれた人達だ。

この辺は中々、伝わりにくいと思うので、皆様のお逢いした時にでも
お話しようと思う。

この頃、もう1人の友人と出逢う。過去の私を変えた人物だ。
記すると、面倒なのでURLを貼り付けます。
彼との出逢いのエピソードを取り上げてくれている。

http://inthetic.blog15.fc2.com/blog-entry-112.html