読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護ジャーナルで記事になりました。 題名は「親を引き寄せる引っ越時に気を付けること」

僕は現場でお客様から、色々な事を教えて貰って来た。

もちろん、僕から教えてくださいと御願いした事では無い。

何て言うか、お客様との会話だったり、

子供と親の会話を聞いたり、御近所とのサヨナラのシーンだったりと

僕なりの気付きだ!

僕は生前整理も仕事にしている。

もちろん、お客様が生前整理をお願いしますとは依頼されない。

多くの高齢者の場合、息子や娘と同居するときや施設に入居するときに

僕たちを利用する。

それは、引っ越し屋さんでは、手が届かない事を私たちがサポートするからだ。

引っ越し屋さんは基本的に効率を目指している。

僕達は非効率を大切にする。

この違いだ、だから、お客様とは友達関係が続く。(笑)

人間の感情は効率では、測れない位に非効率だ。

ましってや、歳を重ねる毎に人間は割りきれない感情を持つ

頭では解っていても、心は違う何て感じだ。(笑)

そんな現場を数千軒を見てきて感じて気付いた事が記事に取り上げられた。

是非!多くの人に知って貰いたい。

多くの人は効率の元、高齢者の背中をドンドン押し

効率の元、高齢者の手をグイグイと引っ張る風潮だ。

そんな事は辞めて、寄り添う時間を大切にして貰いたいかな(^_^)

記事はこちら↓↓↓

kaigo.suumo.jp


多くの人に知って貰いたいので、シェアして頂けると幸いです。

記事の中に、FacebookTwitterのボタンがあるので、

ポッチと押して頂けると、多くの人に伝わることを願います。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。(^_^)