読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真実を知る大切さ。(⌒‐⌒)

僕達は、どうやら、物事の善悪を判断するように、プログラムされてるようだ。

プログラムと言うより、洗脳されてるのかも知れない。

そして、その善悪は、はるか昔からの言い伝えもあれば、

新に、その善悪の基準が創られ、浸透していき、

時に昔の信じた善や悪が、手のひらを変えて変わる事もある。

ある革命家が革命を起こし、上手く行けば、英雄になり、

失敗すれば、悪党に成り下がる。

いずれにしても、どちらも紙一重だ。


ひさよしの言う事は、確かに真実を付いてるね。(笑)(⌒‐⌒)


レナ異星人だ!( ̄▽ ̄;)


レナ!これは、真実と言うか、この世の中の事実だよ。( ̄▽ ̄;)


その善悪を判断してるのは、皆で自分であり己だと勘違いしてる。( ̄▽ ̄;)


何か、面白そうね。(⌒‐⌒)
続きを話して(⌒‐⌒)


善悪を自分や己が判断してるんじゃ無ければ、誰が判断してるの?(⌒‐⌒)

誰と言うわけではないよ。( ̄▽ ̄;)

善悪の判断は、社会や選民意識だ!( ̄▽ ̄;)

その中に自分の身を置いて、そこから、己が、はみ出ないようにと
情報を引き出し、溺れて、染まり、人を判断して、優劣も善悪も決まる。( ̄▽ ̄;)

だから、僕は、何時だって、除け者で、間違った人間で、劣る人間と言われる( ̄▽ ̄;)

何で?(⌒‐⌒)

皆と意見や考えが違うからだね。( ̄▽ ̄;)

そもそも、善悪を多数決で決めたり、ある一面を切り抜いて
人を判断したり、善悪を判断するのは間違えているよ( ̄▽ ̄;)


例えば、殺人と言う一面を切り抜けば、悪に該当する。( ̄▽ ̄;)

その殺人の前後に、何かとてつもない、殺さなければ行けない理由があれば
殺人の意味も善になる。( ̄▽ ̄;)


例えば、僕の命を狙い殺そうとしてる人がいて、僕は、こいつを確実に
殺さなければ、僕が、殺される的にね( ̄▽ ̄;)

だから、僕はね。
思うんだレナ!( ̄▽ ̄;)


究極のこの世界には、善悪や正義や悪も、判断は出来ないんじゃないかってね。( ̄▽ ̄;)

皆、薄っぺらな新聞を読んで、ネットの1ページ目のアクセス解析のトップの
多数クリックの情報を真実だと確信して、判断してるよね。( ̄▽ ̄;)

こうなれば、情報操作だって簡単だよね。( ̄▽ ̄;)

情報操作する方は、簡単だよね。( ̄▽ ̄;)
多分、舌をだしながら、ほくそ笑んでるよ。( ̄▽ ̄;)

ひさよしの今の感情は、何か悔しい感じね(笑)(⌒‐⌒)

そりゃそうさ、皆で決める善悪感に違和感を感じるし、
それを簡単に操作する奴も居るんだからね。( ̄▽ ̄;)

そうね。(⌒‐⌒)

善悪も正義も、その先にある、真実を知ることは大事だよね。(⌒‐⌒)

ただ、ある1面だけで、人を判断もできないよね。(⌒‐⌒)

人の本質は、愛であり、誠実であるからね(⌒‐⌒)

もしかすると、正義何てのは、その人のある1面の正義かも知れないね。(⌒‐⌒)

善悪の先の真実が解れば、悪も許すこと出来るかもね。(⌒‐⌒)