読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が生前・遺品整理屋な理由 № 5

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓

 

たまに、挨拶をする人を目の前に挨拶が返って来る、

何気無い日常に嬉しさと安堵感が湧く

僕達が集客活動をするに、当たり考えたのは反響営業でした。
理由は簡単です、飛び込みの大変さを2人は知っていたからです。

まず、考えたのは、名前、会社名でした。
忘れもしません、当時流行っていた番組、アーチスト、お笑いユニット
ポケットビスケット完全にこれにのりました。
会社名「ポケットダスト」(笑)自信満々なネーミングでした(^_-)

チラシの刷り枚数は10万部 40万円 今考えると割高ですね。。。

スティング屋さんに5万部h発注、残りは2人で毎日500枚づつ撒く約束で合意
初日はワクワクしながら撒きました。

撒きながら、仕事が来たら忙しくなることばかり想像してました。

ふっと、気付くと、品物を回収する車が無い事に気付き友人にトラックが必要
ではと言うと、そんなの、当たり前と返答
わかってんなら、初めに言えよ(-_-;)と口論こんな感じでスタートしました。

今、思えばですが、資金の事を気にしていたんだと、感じています。

そんなんで、借りてきたハイエースで取り繕っていました。

3か目の日は朝から、ハイエースで待機、何故なら撒いたチラシの
反響が、凄いことになり、営業が追い付かない想像して、とにかく、待機\(^o^)/

朝に反響が無い、午後から凄いぞと、そして、夕方(-_-;)

夜にかけて、必ず反響が、、、
夜になって、おかしいなぁ~と頭を傾げる(~_~;)

こんな、日が3日続いた記憶があります。
当たり前ですが、3000枚位のポスティングではね〰。

これが、きっかけで、現在は、枚数比率で反響の確率が解るようになって、行くんです。
k(^o^)v

まっ、こんな調子な僕達は、んじゃぁ、夜も朝も撒いてと試行錯誤してました。
1ヵ月位^^;何時もそうなんですが、一応、考え付く事は一通りやるんですが、
長続きしないんです‼

万策尽きて、反響が1件も来ない。。。うなだれる。。モチベーションがヤバイ😞💦
中途半端大王が話し掛けてくる。ヤバイ、ヤバイ。。。
そうだァ。バーベキュー行こうと言う事になり、
私達はバーベキューにゴウ。。
妻を除いた、子供達と、友人と地元の仲間とワイワイと
夢物語を語っていた、その時。。。。。。。
電話がなったんです(⌒0⌒)/~~因みに電話は携帯に転送に
なっているんです。

あの時は奮えましたねぇ〰。
友人も、携帯見ながら、正に2度見してました(笑)

「ポケットダストです」(⌒0⌒)/~~ようこそ♪
内容は、ポストにチラシを入れるな!とクレーム(笑)

僕達は、残念がるより、嬉しくて、決起大会\(゜ロ\)(/ロ゜)/

何故なら、手にして見てる人がいた~~と大喜び\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そう、単純なんです。。(笑)

この時の残高は残り200万円位と記憶しています。定かではないですが。

不思議な事にこの時は仕事を辞める何て考えて居なかったし
その様な感じもありませでした。

エアコンの取り外しの見積りが入ると、

取り外ししてから見積り、何故ならはず仕方が解らないので、

取り外せたらお金を貰う(笑)成功報酬

池の鯉の回収、2人で追いかけ回す。

何だかなぁ~的な仕事をボチボチしてました。

そんな、ある日、来たんです。ゴミ屋敷系遺品整理屋の仕事が
当時の僕は、そんな遺品整理なんて意識もせず、回収きた~~と大喜び

契約金額70万円〰\(^o^)/とぬかよろこびでした。