読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当の占いとは? レナ異星人と共通する言葉

 

昔の僕は、良く占いをしてもらった。

この占いは、男も女も、そうじゃなくても、

性別は関係無く、好きだと思う。

子供の頃は、占い事態を知らないので、そんなこと

気にしていなかった。

 

ある時から、占いを意識して、今の自分はどうなのか?

知りたくて、気にかけるようになった。

それでも、基本的に、自分の思い通りならないことや

自分にはどうしようもない、厄介な事を悩みとして

聞いてもらったり、僕が、他者に答えを求める上で

僕に取って、不都合な、答えを聞くことが不安なときにも

他者の気持ちや答えはどうなのか、占って貰ったりする。(笑)

 

こんなことを、ふっと思い書いている。

大昔の、大名や殿様、武将には、側近に陰陽師や占い師が

専属でサポートしていたと言う。

 

それは、現在も続いていると言う。

僕の知る。

有名な川崎 きれいさんもその一人だ、彼女は、何時も自分をアピールしない

何時もしなやかで、周りから少し離れた感じでいる。

かっと言って、輪に入らないわけでもない。

不思議な人だ。

 

川崎さんに僕は、何度かお世話になっている。

 

僕は、川崎 きれいさんに出会うまでは、

色々な人に占って貰っていた。

そんなときは、大概、良い運勢の自分を聞きたくて

納得したくて、聞いていた。

全くもって、都合の良い奴だ!僕は(笑)

 

僕は、川崎さんに出逢ってから、この占いの本当の意味を知った。

兎に角、川崎さんは、営業をしない。

僕は、一度だけ、何故?営業をしないのか聞いたことがある。

 

川崎 きれいさん  言うには

「確かに、私も、誰かを占えば、お金を貰う」

「けれども、私が、商業目的になれば、それは、自分のお金を占う事になる。」

 

すみません。( ̄▽ ̄;)

言ってる意味が解りません。( ̄▽ ̄;)

 

川崎 きれいさんは言う

「目的が占う事出はなく、お金を稼ぐことになると、正直な、宇宙の星の言葉を、

   正確に伝えることが出来なくなり、事実をねじ曲げて、伝えることになるのよ」

 

理解出来るような気がする。( ̄▽ ̄;)

 

川崎 きれい さんは言う

「それに、その人が、占いを求める、タイミングも重要になるのよ。」

 

タイミグ?( ̄▽ ̄;)

 

川崎 きれいさん は言う。

「そうよ。人の潜在意識と宇宙は繋がっているのよ。」

「だから、私に占って欲しいと言う人は、その人の潜在意識が、

   その人の顕在意識に呼び掛けて、本人に伝えてほしい事を私を通じて、

    お伝えするのが、私の役目なのよ。」

 

じゃぁ!

川崎さんに占って、欲しいと思った人は何時がタイミングなの?( ̄▽ ̄;)

 

川崎 きれいさんは言う。

「それは、とてもシンプルで、簡単なのよ。

   私に占って貰いたいと思った時で、全てが、整ったときよ。」

 

全てって何?( ̄▽ ̄;)

 

川崎 きれいさんは言う

「そうね。双方のタイミングや、お金、時間と全てよ。」

  それに、多くの人は、幸運期を知りたかったり、するわよね。」

「でもね。

   ひさよし君。実はね。

  星や宇宙には、善悪がないから、幸運期の人はエネルギーが増長するから

  パワーもみなぎるけど、それは、同時に善も悪も、エネルギーが増幅するのよ。」

  だから、ダイエットしていたのに、幸運期に、入ったら、リバウンドしてしまった      なんて事は、良くある話なのよ。(笑)」

 

確かに、リナ異星人も、同じことを言っていた。( ̄▽ ̄;)

宇宙や地球に、善悪の判断は無いと、

善悪の判断をしているのは、人間である、僕達で、

地球や、宇宙は、すべてが、愛である事象を作り出し

善悪を導きだしている判断基準は、選民意識や社会通念だと( ̄▽ ̄;)

僕の住む日本では、駄目だ!悪だ!と言われてる事も

海外では、普通に何の概念もなく、受け入れている事もある。( ̄▽ ̄;)

 

川崎 きれいさんは言う。

「ひさよし君は、これから、あなたは、環境から、意識まで、

   劇的な変化をするわね。」

「 見えない世界にも触れて、認めざるを得ない状況ね。(笑)」

「もしかして、もうはじまっちゃてるわね(笑)」

 

もう、始まってしまってるねって。( ̄▽ ̄;)

駄目なの?!( ̄▽ ̄;)

何で、解るの?( ̄▽ ̄;)

ねぇ~~!川崎さ~~ん。( ̄▽ ̄;)

 

川崎 きれいさんは言う。

「善悪はないのよ。」

「だから、駄目も良いもないの(笑)楽しんじゃって!」

 

川崎さんは僕の事になると、御気軽だ!( ̄▽ ̄;)

 

「あれ!新たなる出逢いが、ひさよし君を助ける見たいよ」

「それも、人じゃないけど、人みたい」

「これは、何かしら?

   ひょっとして、異星人かしら(笑)」

 

 

あ~。それなら、三日前に出逢ってますよ。( ̄▽ ̄;)

名前は「レナ」どうやら、他の星の人みたいですが。。( ̄▽ ̄;)

 

「私の占いも、まんざらじゃないわね」ウフフ(笑)

 

そこ~~!( ̄▽ ̄;)

川崎さんはレナには関心ないのね。( ̄▽ ̄;)

 

色んな意味で恐るべし川崎さん。( ̄▽ ̄;)。。。。ガハハ(笑)

 

 

追伸。。あなたへ

本文に登場する、川崎  きれいさんは、今、尚、現在も活躍中の

実在する人物です。*1

本文の中の川崎さんは、ちょぴりふざけていますが、

これは、僕と川崎さんの関係性も表現しています。

もちろん、川崎さんのカウセリングは一流です。

きちんと、1人1人と向き合い、真剣にアドバイスを頂けます。

川崎さん。

いじってすみませんでした。(笑)

 

かなり前の前回に、ブログに書きましたが、

こんど、近いうちに、自分が天使だと気付かなかった。

間抜けな、天使。ナツメさんのお話をアップしますね(笑)

ここりゃ、又、追伸書かなきゃ( ̄▽ ̄;)

 

ナツメさ~~ん。

間抜け何て言って、すみません。

素敵なに書き直します!

 

何時か必ず。。。ガハハ(笑)

 

*1:ここに脚注を書きます