読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいことが見つからない。。。それで、良い\(^o^)/

僕は、この日、自然との対話した、一部始終を彼女に話をした。

何を否定されることもなく、ただ、微笑んで、頷いてくれた。

 

 

そして、彼女は、

「確かに、ひさよしの言う木の叔父さんは、

   私には気付かなかった素敵な事を教えてくれてるわね」

 

 

僕はたまに、彼女の事が変に思えることがある。

異常性のある、変な僕が、言うのも何だが、僕の話を、普通に受けとめ

普通に会話をしてくる。

 

多分、一般的に、僕の話を聞いたら、妄想じゃないかとか、

お前、大丈夫か?

その木と話した場所やどの木か教えろ!だとか

今度は、その声を録音してこい!だとか、

お金儲けしようとか、考えるんだと思う。

まるで、日本昔話のようだ(笑)

 

 

しかし、僕の彼女は、そ言う事が一切無い、かといって、無関心所か、

身を乗り出して頷いてくれる。

 

彼女も異星人なんじゃないかと思う。(笑)

 

そんな僕は、彼女の頬っぺたをつねってみたりと、試みるが

やはり、僕と同じ人間だ。(笑)

 

僕は、彼女に聞いてみた。

「ねぇ。何故?畑をやってるの?」

彼女は、

「地球の意思が、私にくれたから、だから凄く満たされて、楽しいのよ」

僕は、思った!

やっぱり、彼女は、人間じゃない!

彼女は、続けた。

「地球の意思は嘘!(笑)」

「でも、ひさよしから、木の叔父さんの対話を聞いて、そう思ったのよ」

 

僕は、彼女が異星人では無いことに、胸を撫で下ろした。

彼女は、更に続けた。

「私も、まさか、自分で畑をやるなんて、思ってなかった。」

「ある時、何もかもが、嫌になって、全てを投げ捨てた。」

「気が付いたら、農業してた。(笑)」

「そして、これこそが、私だ!って、今は、思えてるのよ。」

「だから、私はきっと、地球の意思で動けてる」

「ひさよしも、自分を取り戻せば、きっと、地球の意思で動くわよ。(笑)」

 

確かに、彼女の言う通りだ。

だが、今の僕にはやりたいことは、何もない、解らない。( ̄▽ ̄;)

やらなきゃいけない事は沢山ある。

もちろん、何かを始めなけれいけないことも分かってる。

 

でも。。。。

本当に、自分がやりたいことが、解らないし、何もない。

情熱も冷めきっている。( ̄▽ ̄;)

 

それは、僕にだって、昔は、あれをやるぞぉ~。

目標を掲げて、野望にみち溢れ、ひたすら、何かを求め、

走ってた。

今は、自分で言うのも何だが、魂の抜け殻だ。( ̄▽ ̄;)

 

それが、偽りの、ひさよしだったて事よ。(⌒‐⌒)

 

来た!レナ異星人だ!( ̄▽ ̄;)

 

ひさよしは、地球の意思と真逆の方へ進んだの(⌒‐⌒)

それを、必死に、地球の意思に戻そうとしていたのが、

ひさよしの自己の声(⌒‐⌒)

 

もちろん、自己の声が聞こえないけど、

何を目指しても、大変で、上手くいかなくて、

それでも、人は何かをしなければと、葛藤して、生きている人達。(⌒‐⌒)

自分を見つめ直せのサインを何時も気付かず、又、違う自分を目指すわね。

殆どの人が、何かをしなければ行けない理由は、

社会の目だったり、貴方を評価する世間体だったり、プライド、

未来の不安、お金、とエゴや欲を代表するものばかりね。(⌒‐⌒)

そうじゃないんだと、引き戻そうとするのは当然でしょ!

地球の意思も自己の声も、あなた達に愛を持って、穏やかで、

愛を分け与え、受け入れる事で、

あなた達幸せを感じて欲しいんだからね。(⌒‐⌒)

 

ひさよし、地球の意思に時間と言う、概念がないのよ。(⌒‐⌒)

だから、焦らないで、ゆっくりと、自分を見つめ、自分を取り戻そうね。(⌒‐⌒)

必ず、地球の意思を受け取る時がくる。(⌒‐⌒)

それまで、準備してて、(⌒‐⌒)

 

準備って、何を用意しとけば良いの?( ̄▽ ̄;)

 

用意するものは何もない。(⌒‐⌒)

ひさよしが、地球の意思のサインを見逃さないでと言うだけ。(⌒‐⌒)

 

それは、どんなサインなの?( ̄▽ ̄;)

 

例えばね。

ひさよしが、周りによって、じゃなくて、何か、わき出る感じで、

突き動かされる事だったり。(⌒‐⌒)

何か、受けとるだけで、あら、あれ、いつの間にみたいな事だったり。

楽しそうだから、やってみようみたいな事よ。(⌒‐⌒)

それらは、ひさよしが、考えなくても、不思議なくらい、

ひさよしは、インスピレーションで、解るわよ。(⌒‐⌒)

 

考えないで、感じることよ。(⌒‐⌒)

ひさよしは、得意じゃない。(⌒‐⌒)

馬鹿だから。。アハハ(笑)(⌒‐⌒)

 

。。。。( ̄▽ ̄;)。

確かに、今と、昔でも、時間の概念は違うと思う。

今は、速い新幹線もあれば、携帯やメールで、直ぐにコンタクト出きる。

 

しかし、僕には、本当に、何かやりたいことが、

地球の意思で、出てくるのだろうか?( ̄▽ ̄;)

 

この時の僕は、

やりたいことが、無いものは、無いんだから、

もう、どうにでもなれと、言う心境だった。。。( ̄▽ ̄;)。。。ガハハ(笑)