読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然との対話 No.4

取りあえず、レナが言ってるだろう突き当たりまで来た。

が、その先は、またぐには、しんどい幅の

飛び越えるには、少々厄介な、川が流れていた。

僕は、レナ異星人に言われた通り、右に向かいながらか川沿いを歩いた。

とても、すがすがしい、気持ちの良い気分だった。

しばらくすると、橋が見えてきた、そこを、渡った、先に、

なにやら、雑木林が見える。

兎に角、そこの雑木林を目指すことにした。

雑木林のその先には茶畑があり、取りあえず

僕は、枯れた木の枝を拾い、人が1人入れるくらいの

獣道に足を踏み入れた。

木の枝を降りながら、多い繁る木の葉や雑草を降り避けた。

僕が、木の枝を片手に振り払うのは、蜘蛛の巣を払うためだ。

 

少しずつ、進むと、木と木の間から光の線が見える。

休憩するには、良さそうな、小さい、草原の様な所に立っていた。

大きな木の下に腰を掛けて、僕は、ペットボトルの水を一口飲んだ。

腰を掛けた、目の前にも、大きな木が立っていた。

煙草に火をつけ、大きく息を吐いた。

木漏れ日を見上げながら、数回、煙を吐いた所で、

なにやら、太い、声が、途切れ途切れに、聞こえてきた。

 

全身で、今を感じろ!

私を探すな!

無になれ!

耳をすませろ!

 

あの~。( ̄▽ ̄;)

すみませんが、言ってる事が、無茶苦茶だと思って( ̄▽ ̄;)

僕は、どうすれば、良いですか?( ̄▽ ̄;)

 

なにがだ!何が無茶苦茶だと言うんだ!φ(..)

 

誰だかは、想像付きます。( ̄▽ ̄;)

貴方は、僕の目の前の木でしょ。( ̄▽ ̄;)

 

そうだ!φ(..)

所で、ワシの言う事の何処が、滅茶苦茶なのだ!φ(..)

 

だって、無になれと言いながら、耳をすませ、全身で感じろ!

何て言われて、僕は、何をすれば良いのよ!( ̄▽ ̄;)

 

ひさよし!お前は面白い奴だな!φ(..)

 

あんたの方が、面白いわぁ( ̄▽ ̄;)

 

だいたい、教えてほしいんですが、皆が良く無になれと言うけど、

どうすれば、無になれるんですか?( ̄▽ ̄;)

無とはどう言う状態なんですか?( ̄▽ ̄;)

 

無とは、未来も、過去も無く、考えず、今、ここを感じる事だ!φ(..)

今、この瞬間を、この空間を全身で感じる事だ!φ(..)

 

ぼっ~と、するって事ね。( ̄▽ ̄;)

得意よ!僕はね。( ̄▽ ̄;)

 

ち、一寸違う!φ(..)

ぼっ~としてたら、何も聞こえない!そして、感じない!φ(..)

 

ま~。どうでもいいや!( ̄▽ ̄;)

これで、貴方を感じて、聞こえてるから( ̄▽ ̄;)

 

んっ!それもそうだな!φ(..)

 

そんで、あなたは、何時からここに居るの?( ̄▽ ̄;)

 

ひさよしが、ここに、来る前からだ!φ(..)

 

そりゃぁ、そうでしょうよ!( ̄▽ ̄;)

所で、何で、僕は、貴方の声や意思が分かるのだろう?( ̄▽ ̄;)

 

この世界、空間に、スピリチアルなどは無い!φ(..)

ワシは、何時でも会話し、話しかけているφ(..)

 

では、何故?何時も、僕達は聞こえないの?( ̄▽ ̄;)

 

お前達は、文明と共に、五感に蓋をして、

自分達の都合のよい様に、聞こえなくした。φ(..)

そして、勝手な固定概念を造り上げ、ワシどもは、

言語を話さない、下等なものに、ランク付けした。φ(..)

木は、言葉を話すわけ無いと、決め付け、ジャジした。φ(..)

 

何故?僕は聞こえるの?( ̄▽ ̄;)

ひさよし、お前は馬鹿だからだ!φ(..)

 

。。。。。( ̄▽ ̄;)

 

まぁ~。聞け‼φ(..)

お前は、今、物凄い勢いで、自分を思い出している。φ(..)

そして、お前は、物事を判断しない。φ(..)

それに、無意識に気付いた、

お前は、世の中の矛盾に憤りを抱え、苦しんでいる。φ(..)

 

自分を思い出すって、何時、聞いても理解できないのよ。( ̄▽ ̄;)

 

自分を思い出すとは、自分が何者で、

どうすれば、自分になれるかと言う生き方だ!φ(..)

 

僕は、自分ですよ!( ̄▽ ̄;)

 

多くの者は、偽りの自分や、自分ではない、

何者かになろうとしている。φ(..)

そして、もがき、苦しみ、

本当の自分を解らずに、息絶えて行く。φ(..)

そして、又、生まれ変わり、繰り返す。φ(..)

 

今、ここに居る、自分を置き去りにして、

遠くの自分を思考のなかでイメージして、追いかける。

現実の自分は違うと思い、もっと、自分らしい本当の自分が居るんだと、

自分を受け入れず、自分を探し求める。φ(..)

今の自分を受け入れない。φ(..)

わしは、何時も、今!ここにしか、存在しない!

未来も過去も、ワシには、関係無いφ(..)

むろん、今のワシにとってのお前の過去も未来も存在しない。φ(..)

だから、お前は、ワシに癒される。φ(..)

現代人は、思考の中の過去と未来を追いかけるφ(..)

当然、そこに、本当の自分はいない。φ(..)

馬鹿には出来ない芸当だ!φ(..)

 

もう少し、色々と、聞きたくなってきた。( ̄▽ ̄;)

 

尿を模様したので、タバコ吸いながら、進めようよ。( ̄▽ ̄;)

ち、一寸、待ってて( ̄▽ ̄;)。。。。。ガハハ(笑)

 

お、お前、ワシに向けるなよ。φ(..)