遺品整理屋の独り言

生前整理をする理由

読者登録はこちら→→→→→ 生前整理をする理由 多くの人達は、遺品整理でアタフタしてしまう その前に、生前整理を考えておくことが大切だ 遺品整理屋のデッカイ独り言 遺品整理・特殊清掃 20年、約4万件の経験からお話させて頂きます 逢うことの出来ない人…

矛盾する大人の社会

読者登録はこちら→→→→→ 僕の若き時代のコミュニケーションツールといえば ダイヤル式黒電話や手紙やハガキだった これらは基本的に、必要最低限のことえを伝達するツールだったように思う それに比べると現在は飛躍的に進化した ラインに、メール、メッセン…

20年前の一般的な遺品整理

読者登録はこちら→→→ 僕は20年前から遺品整理屋だ 多分、おそらく、この業界では、古株になると思う と言いながら、けっこう自負している(^_^)v笑笑 20年前には、遺品整理業などいなかったように思う さてさて、話を戻す 逢うことの出来ない人に届けたい…

遺品整理をする世代

読者登録はこちら→→→ 遺品整理の依頼の多い世代がある 関係ないけれど「お笑い世代」を簡単に分類してみました。 お笑い第1世 萩本欽一・志村けん「ドリフターズ」 加藤茶・仲本工事・高木ブー・坂上二郎・西川きよし・桂三枝 お笑い第2世代(漫才ブーム)…

日本は平和では無い❗

読者登録はこちら→→→ 僕は遺品整理屋だ 20年間 約4万件の依頼を受けてきた依頼件数は今だに更新している 2019年の今年は誘拐や行方不明の事件が多かったように感じる また、発見されるニュースも多かった 実は こんな僕の職業でも、関連される話を直…

孤独死が増える季節

読者登録はこちら→→→ 僕は遺品整理屋であり特殊清掃を請け負う仕事だ 日本には四季がある春夏秋冬だ 目立って孤独死が多いのは夏 ひそかに孤独死があるのが冬 比較的春と秋は少ない 逢うことの出来ない人に届けたいので ポッチとクリック協力お願い致しますm…

平均寿命が延びると遺品整理はどうなる?

読者登録はこちら→→→ さてさて 今回は硬い頭を柔軟にして考えてみよう 現在の医療の発達は目まぐるしい その反面、西洋医学は病気の改善はするが完治は難しいという 病院が病気を完治させない1つ理由は、病院や薬品が儲からなくなって困るからだという そん…

遺品整理に時間がかかってしま人 3選

読者登録はこちら→→→ ごくたまに 「遺品整理はどうすれば良いんですか」こんな質問を受ける 僕は、何て答えて良いか考え込んで困ってしまう そんなときは 「自分の部屋はどうやって片付けているんですか」と聞き返してみる やはり、相手も困惑する (笑) 遺品…

ブルーチップは使えるのか?

読者登録はこちら→→→ ブルーチップの今 現在、ポイントカードを日本人の9割りが持っている言われている 例えば Tカードやヨドバシ、dポイントカードさまざま おそらく、これらのポイントカードの先駆けになったのが ブルーチップであろう 僕は遺品整理屋だ …

タワーマンションの危機

読者登録はこちら→→→ 2040年 タワーマンションの危機 1970年代に流行った団地 団地で育った人も多いだろう その団地も老朽化して今や、当時とは違う形で活躍している 当時、中流家庭を目指して頑張った人達は高齢になり 子供達は 独立して団地を出て…

古い年賀状を捨てる(゚Д゚)ノ⌒・

読者登録はこちら→→→ この時期になると年賀状に忙しい人も多いと思う 年賀状を書くときに手書きが良いのか、一言添えようか悩む所だ 最近では 年賀葉書が郵便局員で何枚売るかのノルマも問題になっている 遺品整理の作業現場では、過去の年賀状を取っておき…

「遺体」と「死体」の違い

読者登録お願い致します→→→ 僕は遺品整理屋だ 時に特殊清掃もおこなう 特殊清掃とは 一般には、Crime Scene Cleaners(事件現場清掃業)等とも呼ばれる清掃を指すことが多く、事件、事故、自殺等の変死現場や独居死、孤立死、孤独死により遺体の発見が遅れ、…

遺品整理には、お金がかかる

遺品整理貯金を考えよう 皆さんは 引っ越しをしようと思えば、不動産を借りるためや買うために 資金のことを考えるであろう 同時に 引っ越しの資金や新たに購入する生活必需品をも考える しかし 自分が死んだときの遺品整理の準備はしない まさに、現代社会…

布団は供養するのか

さてさて、最近、布団は供養したら良いか? といった質問を度々聞くようになった 何故? そう思ったのかを僕は逆に質問をしてみる すると 他の業者さんに布団も供養したほうが良いからと勧められた 大手の葬儀社さんから供養する布団袋をもらったけれど どう…

全人類の共通のゴールは何か?

人は年齢を重ねていくと、こんなことを繰り返し年老いていく 疲れた→辛いなぁ→休もう→少し頑張ってみよ→よしやるぞ❗ ↑ ↓ ⬅ーーー⬅ーーーーーー⬅ーーー⬅ーーーーー⬅これを知らない現代人は 疲れたのは、最近、忙しすぎたからだ よし強壮剤でも飲むか 辛いなぁ…

相続管理もAI 人工知能

日本の貯蓄率はさがり、簡単にいえば、充分なお金さえ持っていない人が多いという現実 ひと昔前は、お金を貯めて、旅行にマイホームと趣味にと 夢を持って、頑張って仕事をしていたんだと思う 働き方改革、副業性と何だか、お金の為に働いている すでに、格…

カーテンを洗わない人は、こんな場所も掃除しない

意外と多いカーテンを洗濯しない人 このタイトルを目にして、このブログを読む人のなかには えっ! カーテンって洗濯するの? なんて思った人もいるだろう カーテンを洗濯しないことの方が疑問にも思える カーテンは 外からの土埃や排気ガス、内側からは室内…

DMの時代は終わった

ポストによく入るDM(ダイレクトメール) 宣伝広告の戦略の1つして企業が、お金をかけて作る ネットでDMと検索するとズラリ並んで書いている DMの作り方、受注を受けるためのDMつくり 会社を宣伝する、商品を知ってもらう DMのメリット、デメリット等々 DMが…

モノ屋敷になる原因は、これだった

何にでも結果と原因がある 遺品整理をしていると しばしば、モノ屋敷に遭遇する ゴミ屋敷ではない モノが多い部屋で足の踏み場が無く散らかってる部屋だ 逢うことの出来ない人に届けたいので ポッチとクリック協力お願い致しますm(_ _)m↓ ↓ ↓ にほんブログ村…

たったこれだけで 《衣類》が減り整理される

僕は遺品整理屋だ ブロガーではない YouTubeデビューでもしようか思案中(^_^)v笑笑 僕が 20年間に約4万件の遺品整理、お部屋の片付けをしてきて 大変な作業の1つに衣類の片付けがある 一軒の家から トラック満載の衣類が廃棄されるなんてのは珍しいこと…

日本が無くなる日

日本が消える~目を覚まそう~ こんな現実があることを知っているだろうか 日本の若者の死因の第一位が自殺 年間の変死者数は14万人 4日に一人の割合で過労死 認定されていない過労死者数は、さらに多数 僕は愛煙家だ 年々飛躍的に、タバコを吸う人は減り…

過去のあなたに声を届けろ

全ての人に過去が存在する この辿ってきた過去の時間を運命だったという人もいるだろう 過去を変えること出来ない しかし 過去は変えることは出来ないが、過去に起こったことへの 考え方は変えることができる 過去の自分が最悪だった事象に学び、今があると…

物事が上手く行かない人の特徴

あなたの近くにもいると思う 物事が上手く行かない人が もしかすると あなたかもしれない( ̄▽ ̄;) この物事が上手く行かない人の特徴は 何時も、上手く行かない、何をやっても上手く行かない 成功、達成しないのである 極端に成功体験が少ないのである 逢う…

悲しみは優しさに繋がる

観覧していただき、ありがとうございますポッチとクリック協力お願い致しますm(_ _)m↓ ↓ ↓ にほんブログ村 悲しみや不安は時に物事を注意深くする 細かなことに関心を持たせやすくする くよくよしないで、明るく楽しく生きる人生が もっとも、重要であるかの…

便利になると無能人間が溢れだす

今の世の中、未来の社会は人間ゾンビが溢れだす 気を付けろ❗ これを読む、あなた❗ 便利さを加速させた行く先に見える未来だ この便利とは、モノだけではないサービスも含まれる お金の支払いも最近ではスマホで決済だ 財布に現金を持たない時代に学校で教え…

全部、あなただった

僕は、遺品整理屋だ 奏でたい遺品整理屋だ(^_^)v 楽器や音楽はできない( ̄▽ ̄;) だからブログで奏でる。。。。( ̄▽ ̄;)笑 :embed:cite] あなたの部屋にあるものは全て、あなただ 窓から差し込む光も風も全てが、あなただ 笑顔も寂しさ、悲しみも喜びも あな…

歪んだ正義で怒鳴られる

正義にもバランスが必要だ 時に正義が行きすぎると、悪に変貌してしまう 同時に、正義も悪も前に進み続ける止まることはない 何がどう変わろうと世の中が正しい状態になることはない いつだって 過去の教訓をいかして、未来を正しくしようとした所で その反…

片付けに、つまづいてしまう人の特徴 5選

自分の部屋を片づけ整理でつまずく人の特徴 1、考え過ぎる人2、性格が細かい人3、注意力散漫な人4、想い出に浸り過ぎる人5、損得に敏感な人 1、考え過ぎる人とにかく、何処から片付けようか、何からしようかと そればかりに時間を費やしてしまう 片付…

何を持っているか知らない時代

今の時代はとても面白い この面白いは、少々皮肉を込めている(^_^)v この広い地球で世界中の情報は溢れ 短時間で、世界中の情報を知ることが出来る しかし日本では、くだらないネガティブな情報が垂れ流されていて 正確な情報は分からないまま、新たなネガテ…

足跡を残していく写真

僕の幼き時代は、キャメラを持ち、フイルムをセットして 首からカメラをぶら下げて [ハイ❗ポーズ❗] という 掛け声とともにシャッター音が聞こえたものだ そして 月日が流れ、使い捨てカメラが発売され 美しい人はより美しく、それなりの人はそれなりにという…