読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪魔に魂を支配されるな!~僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー10

あの時代、僕はビジネス置ける目標は高く同時に僕の願いは多く祈ることは、だだ自分の欲求を満たすための儀式に過ぎなかった(-_-;)悪魔に魂を売った僕は、 自分に嘘を付くことは出来たが、人に優しい嘘を付く事はしなかった。joto5482.hatenablog.com シリー…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー9 セールスしない営業

前回の続きjoto5482.hatenablog.com これを読んでる人は、おそらく変わり者だ(-_-;) 最近、そんな事に気づいてしまった。僕は、このシリーズは、もしかして、直木賞や芥川賞を狙えるのでは?そんな事を考えていた、明らかに天狗だった。 天狗ところか、ピノ…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー8

これを読めば次の話に繋がる↓ ↓joto5482.hatenablog.com 僕が死んで、あの世で、じょうとうさんの人生での流行語大賞は? 何て あったならノミネートされる言葉は、又、今日が始まっちゃう。岩になりたい。俺、何やってんだ!何時もギリギリ何時もアップアッ…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー7

何にも無い。。。お金が無い。 つても無い。。。お客も無い。 無い頭をフル回転させて集客に知恵を絞った。そんな僕の自慢できない奮闘記(-_-;)実話である。シーズン1はこちら悪魔に魂を売った僕である↓ ↓joto5482.hatenablog.com この時期は同時に夫婦間に…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー6

今の時代の商品、サービスの売り方は不安を助長するか、楽しさを倍増させるか 安さ、便利さを煽るかとそんなところだ。不安は予防と言う言葉に、言い換えられる事もしばしばだ。 前回の続き↓ ↓ joto5482.hatenablog.com あの日、僕は、前日に挨拶状を創った…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー5 営業の秘訣

何故、こんな事を書いているのか 最初の始まりはこちら↓↓ ↓joto5482.hatenablog.com今回は、営業に付いての質問が多くて、 回答するのは面倒なので、特別編にした。。。ガハハ(笑) 営業が苦手と言う人は、このブログで僕が勇気つけよう(笑) と言うほどの人間…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー4 飛び込み営業が苦手な人へ

前回の続きjoto5482.hatenablog.com 前回、何人かの人達にコメントを頂いた、ありがとうございます。そして、むちゃ嬉しい\(^o^)/続きが気になる、次回が楽しみ何てコメント貰えるとマジ!嬉しい!←ーしつこいか(-_-;)そんなんで、沢山コメント頂戴!いや…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー3

前回の続き。前回の話はこちら↓↓joto5482.hatenablog.com多くの人が気にするのは外見であり人に見せることの無いのが自分の中身であり自己の中に眠らせる。まるで、何年も着なくなった洋服をタンスにしまい込み結局、体型も変わり着れなくなっているか時代と…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー2

(営業の神様) 雄のライオンは、自分では狩りはしない。コミにティを守りそれを、 良しとするメスのライオンが代わりに獲物を狙い狩りをする。無情にも、あの時の僕は自分で狩りをしていた。していた?所か今だって、狩りをしている(笑)今と昔の違いはお客を…

僕が遺品整理屋な理由。シーズン2ー1

*僕が遺品整理屋を続ける理由* さて、あれから年月も経ち、そろそろ、第2章を始めようかと本日、思い立った。数年前に書いた内容はこちらだ。 joto5482.hatenablog.com当時は、F2ブログを始め、毎回、書く事も無く中途半端大王な僕は、1年間に数回しかア…

僕が生前、遺品整理屋な理由 最終章

ここに書いている記事は過去に書いたブログです。↓↓現在ブログを転送してます↓↓↓ そろそろ、終わりにしようと思う。この辺が潮どきだ。誤字脱字並びに意味不明な怪文章にお付き合いただき感謝致します これを読んで頂いた方に何時かお逢い出来る事を楽しみに…

僕が生前、遺品整理屋な理由 №18

これは、過去に書いたブログです。↓↓只今、ブログ転送してます。↓↓ 青天の霹靂(せいてんのへきれき)とは良く言ったものだ。この時私とYさんの周りは何も変わらない日常の 私の空間だけに稲妻が落ちている感じだ。。。。何かが変わるのは、自分であって、…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 17

これは、過去に書いたブログです。↓↓ブログ転送してます。↓↓ 私の友人で粒子・量子論を勉強している人がいる、 最後にURLを張っていますので そちらを読んで見て下さい。上記を読んでいると非常に楽しく、成程と感心してしまう。 興味ある人は一読を薦め…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 16

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 業績が下りだすと私にはその勢いは、もはや、止められなかった 実はこの頃の私は悪魔と戦っていた。 「もう、辞めよう。君(悪魔)と手を結ぶ事を止めたい」事を 願い出ていた。 私自身も、疲れていた…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 15

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓にわかに、信じがたい現象が現実だと認識しても、 多くの人間は否定し、本当の世界や真実を遠ざけてしまう。悪女さんと、カズカズさんのリクエストに答えて書き進める。 上から目線。。うふふo(^o^)oこ…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 14

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓フィリピンに行くと決まった時は内心怯えていた。 殺されると(ー_ー)!! 私の悪魔的、被害妄想だ。。。ただ、身に覚えのある事も多く、その時は仕方ないと 腹も据えていた。(笑)意味の解らない人はそれ…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 13

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 毎日は忙しかった。 社員の出入りも多く、私自身も現場作業と動き回っていた。この頃の私は、人が仕入れと考えていた。 とにかく、人が必要だった。 良く、他業者から、どやって仕事を持って来るのか…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 12

これは、過去に書いていたブログを転送してます。↓↓ 何だか最近、これ何時終わるのかと思いだしてきた(笑)自分で勝手に初めて、日記程度で書いて、埋もれさせる予定だった(笑)まさか、こんなに読んでるくれて居るとは、有難い、感謝致します。そろそろ、私の…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 11

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ その後の私は、右肩上がり、ロケット並みの勢いで売上を獲得していきました。 この時の気持ちモチベーションは自分と自分の身内、会社が助かれば、 それで良いと思いながら突き進みます。不思議なのは…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 10

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ ここから、悪魔な私の事を書き出すと。 お前が死ねと言われそうなので、(-_-;) さらっと流すことにする。ちなみに、現在は、神様から、天使になるためのアイテムを取得中です。 裸からズボンを頂いた…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 9

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 「人は天使や悪魔を外に求めるが、どちらも本当は自分の中(内)に存在する。」上記の内容は僕が勝手に感じた事だ。 当時の僕は葛藤していた。 神様に願った、僕の命の半分を彼に渡してくださいと。 …

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 8

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 彼は死の宣告を受けた。今、生前に考えて置くことのノウハウの情報が溢れているが、 当時の私達には、知るよしが無かった。又、僕も頑張ろうとも言えなかった。 返って来る言葉が解っていたからです。…

僕が生前、遺品整理屋な理由 No. 7

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ この頃、何時も頭にあるのは、集客と稼ぐこと 資金も後2ヶ月で底を付くどうすれば。。。 こんな事を考える毎日でした。そんなとき、本屋さんで見つける、ある本が大きく 僕達を変えます。その本のタ…

僕が生前・遺品整理屋な理由 № 6

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 何時も追い求めているものを突き止めて、それが、お金に行きつくのであれば、本当の幸福にはたどり着けない。70万円の契約、ゴミ屋敷な遺品整理を請け負った私達はニコニコの大喜び現在は生前整理・…

僕が生前・遺品整理屋な理由 № 5

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ たまに、挨拶をする人を目の前に挨拶が返って来る、 何気無い日常に嬉しさと安堵感が湧く僕達が集客活動をするに、当たり考えたのは反響営業でした。理由は簡単です、飛び込みの大変さを2人は知ってい…

僕が生前・遺品整理な理由 № 4

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 時に人は何かしなければと思うほど、何をしてよいか迷い、内なる声に耳を傾けず、周りの意見や、声に振り回されてしまう。焦れば焦る程。。。(((・・;)ーこんなはずでは、無いと思いつつ、日々は過ぎ…

僕が生前・遺品整理屋な理由 № 3

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ ある日、ラーメン屋で友人と3人でラーメンを食べていた。これも、お決まりのコースでした。夜も開ける、〆のラーメン、カウンターで4人のサラリーマンと並びながら、ラーメンを食べていたんです。す…

僕が生前・遺品整理な理由 № 2

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 映画「岳」ご存じですか? 普段はヘラヘラしていて、初めて彼と出会った人は彼を誤解してしまう、しかし、彼は過去に壮絶な経験( 体験 )をしていて、彼に助けられる人達は自然と癒されてしまんです。…

僕が生前・遺品整理屋な理由 № 1

これは、過去に僕が書いていたブログを転送してます。↓↓ 暫く、こちらの話をしようと思う。(-_-;) 若き頃の私は中途半端大王の代名詞、何をやっても続かない、 バイトをすれば首になる。 就職すれば、不平不満だらけ、何時か自分で起業して社長になって、 他…