読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう生きるか?では無く、どう逝くが決まれば進化する

今の世の中は比較的に若い層は、自分の死は遠く世の中をどう生き抜くか未来を自分の都合良く、どう生きるかを考える。そして比較的に年齢層の高い人は終活の名の元に自分が死んだ後の事を考え自分の都合よく対策をして残り少ない余生をどう過ごすか、どう生…

生き方を変えると言う地球からの啓示

僕は生前・遺品整理屋だ。僕達に依頼してくるお客様は様々だ。その中でも、 本人の気づかない所で神なのか地球からなのか分からないが 何らかの啓示を受けている人達がいる。もしかしたら、これを読む、あなたも既に この啓示を受けているのかもしれない。し…

人間は窮地に立たされて進化する。 特別編 僕がアレルギーが治った最大の理由!

レナ異星人に言われた通り特別編だ。( ̄▽ ̄;) 題名は「僕のアレルギーが治った最大の理由」 これは、絶対だ! 確信する! 何故なら、僕の実体験だからだ。 治したのは、病院の先生でもない、薬でもない。 何年間も通った病院では、僕の症状は、上手に病状と…

人間は窮地に立たされて進化する。No.4 最終章

それでも、徐々にではあるが、症状が改善してきていた。 心身も少しずつではあるが、楽になってきていた。 あまり、書きたくはないが、離婚が切っ掛けで 夫婦間の問題に意識を注がなくなったこともあるだろう。 これは、今だから、この様に、言えてるが、当…

人間は窮地に立たされて進化する。No. 3

お酒を辞めた。 もともと、 強い方ではないけれど、お酒を飲むと、身体の痒みが増すからだ。 身体を洗うボディーソープも変えた。 仕事では、夏場でも、長袖を着て、頭にタオルを巻いた。 出来るだけ、肌を露出することを避けた。 若干、症状の改善は見られ…

人間は窮地に立たされて進化する。No. 2

紹介状と共に、大学病院の診察室の椅子に僕は座り 先生の言葉を待った。 原因は不明だが、入院を薦められた。 入院する日数を聞いてみた。 早くて3週間、肌の治りの進行によっては、それ以上だと告げられた。 僕は返事をためらい、通院を希望した。 言い訳…

人間は窮地に立たされて進化する。No. 1

当時の僕は、小さなコミにティーから、 社会へとの折り合いが付かずに日々を過ごしていた。 投げやりにも出来ずに、気の進まないコミにティーの約束や 気のおけない人との約束も、仕方なく参加していた。 そこに集まる人達は、自分ではないもを自分だと信じ…